BSLife

好きなもの紹介と写メブログ
<< memento mori | TOP | 壁を乗り越えて行く歌 >>
こんな猫が居て欲しい


「ねこぱんち」というコンビニとかでも売っている小型の月刊雑誌がありまして。
そこに連載されているマンガが単行本化されたものをまた買っています。
毎月読んでいるにも関わらず買ってしまうのは、この小梅さんと呼ばれる猫の可愛さがそうさせているのでしょう。

この小梅さん、頭がとても良くて、人間の言葉を理解出来る猫なのです。
でも人間には小梅さんが何を言っているのかは解らないので、行動で示して色んな事を人間に上手く知らせてくれるのです。

可愛らしいイラストが、猫同士の争い事も和やかなものに見せてくれます。
猫好きでも飼えない自分にとってはこういうマンガでも少しは猫パワーゲージが満たされるものなのです。
22:15 | 本の紹介 | comments(0) | -| - |
コメント
コメントする